素朴な疑問を大切に 
埼玉県議会
無所属改革の会

 
 
 

【『障害者雇用の法定雇用率』を守っていない県教育委員会のトップである教育長に、県議会から【問責決議】が本日出され、可決されました。私達は、県境域委員会の問題は、障害者雇用だけと思っていません。

以下は当会派の木下博信議員の賛成討論です。